陶器絵付けの新試作はガラス~行程は全公開です

絵付け

陶器の絵付け、まだまだ全然成功確率も低く、自分で思うようなクオリティにもなかなか達しないのですが。
だからこそ…とでもいいますか。

素地を、陶器でも磁器でもなく、ガラスに変えてトライすることにしました。

こんな感じのものです。

ガラス絵のアイデアスケッチ

最近ますます文字が汚くなってお目汚しでごめんなさい(^_^;)

要するに、アニメーションのセルのようなものを、絵付けして焼いたガラスで作ろう、っていう試みです。

ガラス用の絵具は手持ちにないので、まずは問屋さんに問い合わせるところから!
最近は問屋さんもLINE@を活用されていて、LINEですぐにやりとりできて、本当にありがたい。

絵具関連以外の必要素材は、他に入手先に心当たりがあるので、今回は調達フェーズは楽です。

実際の制作工程は、今予想しているだけでも難関がいくつも見えます。
かなりドタバタになりそうですが~。
そのあたりも、ぜーーーんぶ、公開していきます。

乞うご期待!

   

    

    

    タイトルとURLをコピーしました