緋呂の異界絵師通信

Blog:緋呂の異界絵師通信

子どもを護りたいならば、自分自身の備えから【篩制御式】

time 2018/05/03

子どもを護りたいならば、自分自身の備えから【篩制御式】

自分よりも、子どもをまもりたい!

よくないエネルギーの影響を受けてしまうかも…となった時、多くの親はそう思うでしょう。

篩(ふるい)にかけられて、墜ちゆく力に巻き込まれる。

それを回避するために用意されたのが「篩制御式(ふるいせいぎょしき)」です。

そして、この式は、18歳以上になっていないと、申し込みはできません。

でも…でもね。

「18歳以上」となっているのには、意味があるのです。

18歳未満のお子様は、親の管轄下に入ります。

つまり、親御さんがこのワークを行うことで、お子様も護られるのです。

考え方としては、

「自分がしゃんとし、篩にかかるのを回避することによって、子どもも一緒に回避させる」

ということなんです。

緊急時には、まず自分の安全を確保しましょう…と、言われてますよね。

自分が倒れてしまっては、子どもをケアする者がいなくなってしまうからです。

篩(ふるい)もまた、自分がまず回避し、回避した自分の軌道上に子どもをしっかり乗せてゆく…というためのものとお考えください。

人数制限があり、期間も5月、6月、7月に限定。

今年限りのワークとなります。

お申し込みはこちらから。

こうしたメニューには、普通の購入とは異なる、様々な「条件」や「注意事項」があります。

少々長いご説明文となっておりますが、よくお読みくださいね。

すでに枠満席となられた先生もいらっしゃいます。

限りがあるものなので、チャンスは掴んだ者勝ちですよ。

【関連記事】
二極化の激流に巻き込まれないための秘策【篩制御式】今年だけ
【篩制御式】篩の時の意味とアイテム紹介

展示会『龍の箱庭展』のご案内
会期:5月25日~27日、金土日の3日間
時間:11:00~20:00(27日は19:00まで)
会場:GARAGE kagurazaka
   東京都新宿区神楽坂6丁目73 メゾンドガーデニア101

・アクリル画、焼き絵、墨、水彩画、陶器作品など龍作品の展示販売
・会期中は全日在廊し、会場で作品制作します。


【展示会のお知らせ】
速報!「龍の箱庭展」を12月京都祇園で開催いたします!

【開運金龍画オーダー受付しております】
開運したい、飛躍したい人は金龍画を手にしてください

緋呂(ひろ)のプロフィール - はてな
インタビューライターとのQ&Aで見る「緋呂ってどんな人?」
欲しいものリストを見ると人柄がわかる?
緋呂 公式サイト/Shop/SNSリンク集
八百万の神&龍の絵画と陶芸作品/異界絵師緋呂の活動案内
オンラインショップ緋呂屋
Instagram
携帯対応 お問合せ窓口はこちら

神社仏閣

Profile

異界絵師 緋呂

異界絵師 緋呂

神や龍からメッセージを受け取り、絵・陶器・文字で表現しています。

そこに私の意思は介在せず、 私はただ、彼らに操られるままに、 手を動かしているだけ。

ですから、私に作品の意味を 聞かないでください。
あなたが感じることが、すべてです。

判断を人にゆだねている限り、 本当の幸せは訪れません。
自分の感覚に自信を持ってください。

もしあなたが、神や龍に“守られている” と感じるなら、それが真実なのです。 [詳細]

過去の記事

ライブペイント「現龍」