緋呂の異界絵師通信

Blog:緋呂の異界絵師通信

騎龍観音と白龍 進捗【龍の箱庭展25日~神楽坂】

time 2018/05/14

騎龍観音と白龍 進捗【龍の箱庭展25日~神楽坂】

予想外に時間がかかっております、騎龍観音と白龍の二点。

あと一息まで来てはいるのだけれど、細かい仕事になっているのと、完全に乾燥させてから次へ移らなきゃマズいのと。

描いてる本人が「え? そうなるの?」という意外な展開が多々あるのと。

あれこれで、少々遅れ気味。

本日の騎龍観音は、中途半端なところで終わってます。

ここのところ日没が遅くなってきて明るいものだから、うっかり時間に気づかずに光背の描き込みに突入してしまい途中でタイムアウト。

他にも、片方の目を描き直したり…で、神経使う工程が続きました。

白龍の本日の状況。

▽部分

白龍は、この後、少々「賭け」のような工程があります。

どう出るか、やってみないとわからない…という。

うまくいってくれることを願うのみです。

この白龍は、北辰信仰図でもあります。

北辰、つまり、北斗七星。

当初、7つの光に何が入るのかわからなかったんですよね。

古代文字だとは思ってたけれど、龍体文字なのかヲシテなのか?

それとも全然違う記号か?

で、最終的に、北斗七星になるんだと判明。

手の中の珠も数えて「8つ」だと思ってたので、まさか八犬伝じゃあるまいし…なんてチラっと思ったこともありました。

七つ星の和名を甲骨文字で…というのはいいとして。

甲骨文字って見るのは好きだけどあんまり書いたことないので、いきなりこの本番かよ…という。

何が出てくるかわからないので、普段からマメに練習しとかないとですよまったく…。

現状は文字はあんまりはっきり見えないのですが、この後の工程次第で、また手を加えることになるかと思います。

七つ星とわかった時点でタイトルも一緒に出てきたので、あとはうまく仕上がることを祈るばかり。

明日も、この二点を引き続き制作続行です。

完成は、25日からの「龍の箱庭展」でごらんくださいませ。

展示会『龍の箱庭展』のご案内
会期:5月25日~27日、金土日の3日間
時間:11:00~20:00(27日は19:00まで)
会場:GARAGE kagurazaka
   東京都新宿区神楽坂6丁目73 メゾンドガーデニア101

・アクリル画、焼き絵、墨、水彩画、陶器作品など龍作品の展示販売
・会期中は全日在廊し、会場で作品制作します。


【5月~7月期間限定のおすすめメニュー】
内なる龍覚醒セッション:5月6月限定
篩制御式(ふるいせいぎょしき)/墜ちゆく力に巻き込まれないために

緋呂(ひろ)のプロフィール - はてな
インタビューライターとのQ&Aで見る「緋呂ってどんな人?」
欲しいものリストを見ると人柄がわかる?
緋呂 公式サイト/Shop/SNSリンク集
Hiro-Web | 緋呂の作品展示館
龍と龍画の専用サイト「龍のカケラを手に入れろ!」
オンラインショップ緋呂屋
異界絵師 緋呂(ひろ) (@HIRO_eshi) | Twitter
緋呂Facebook個人ページ
Instagram
携帯対応 お問合せ窓口はこちら

神絵/仏画/天使画

Profile

異界絵師 緋呂

異界絵師 緋呂

神/龍の具現化職人。
ひょうたんランプ制作、新感覚の陶器絵付けや造形品、型魂ジュエリーデザインも手がけます。
まじない要素のある作品制作やスピリチュアルワークも実施。
【5/25-27神楽坂にて龍画展示会開催】 [詳細]

過去の記事

ライブペイント「現龍」