作品制作についての諸処

作品制作についての諸処

ちょっととぼけたユーモラスなエッセンスをカタチにしたい

この子の画像を最初に見た時、「ああ、もう、この子はうちに来てもらわねばならない!」と、思った。どういう由来のモノかとか、縁起がどうとか、意味とか、理由とか、そんなのどうでもいい。これを一目惚れというのか...と、後から思った。Facebo...
作品制作についての諸処

緋呂という絵描きにとって一番大事なのは、受け取るあなた

というと、なんだかカッコつけているみたいなのだが。それに、私っていうヤツは、だいたいにおいて自分自身のことしか考えず自分自身のことしか発言もしないし。そんな自己中が歩いているようなヤツが。「一番大事なのは、受け取るあなた」なんて言ってても...
作品制作についての諸処

氏神様へ、龍画を奉納いたしました

先日、奉納させていただきました龍画。 10月15日、氏神様の秋祭りにて、披露いただきました。 作品は、前の記事でご紹介しておりますが。 せっかくなので、ここにも。 題字も一緒に...
作品制作についての諸処

氏神様へ龍画の奉納

最初に奉納するのは、地元の氏神様。 前から、そう決めていました。 今度の秋祭り、その初奉納です。 作品は、こちら。 View this post on Instagram 氏神...
作品制作についての諸処

おまえは、美しい線を引いているか?

すっかり文章の更新が鈍ってしまった。 制作の方は、近年ないくらいにたくさん、連日、進めている。 手が絵を描くことに満足している...というか、そっちに集中しているために、文章を書く方の回路を切ってしまったみたいな感じ。 ...
作品制作についての諸処

「金龍」の神がかり逸話~開運、飛躍したい人は自分専用金龍を手にすべし

この金龍は、開運画である。 そもそも、そのように描いた。 だから、結果を伴って、当然なのだ。 【龍の箱庭展】より『金龍』 . 40cm正方形キャンバスにアクリル絵具。 #artwork #painting #s...
作品制作についての諸処

金龍 完成までの工程を公開

金龍についての逸話を書いたばかりなのだが。 金龍を出展した先々で、どうやって描いてあるのか、材料は何なのか...などを知りたいというお声があがっている。 ありがたい話だ。 別に私には企業秘密などは一切ないので、この機会...
作品制作についての諸処

フェスティバル「日本文化」ブースでライブペイント【ベトナム活動記録3】

越日文化交流フェスティバルメインステージでのパフォーマンスを3日間で3回やらせていただきました。 そして、それ以外に、「日本文化」というブースの中でたくさんのライブペイントを描きました。 今回は、その話。 ...
作品制作についての諸処

ベトナム政府機関の方へ作品寄贈 【ベトナム活動記録2】

【ベトナム活動記録1】では、メインステージでのパフォーマンスについて書きました。 そして、記事末には、こんなこと書きました。 また、3日目の記念写真には、とても凄い方とご一緒させていただいています。 その話も、また、別...
作品制作についての諸処

メインステージで3回のライブペイント敢行【ベトナム活動記録1】

ベトナム回想記、一回目はやはりコレ。 越日文化交流フェスティバルのメインステージでのライブペイント。 3日間で3回。 やってきました。 ※音が出ます 越日文化交流フェスティバル。メインステージでのパ...