神さんと仏さん 対応の差 私的イメージ

見えないセカイ

鳥獣戯画制作キットという面白いモノがありまして。

今日思ってたことをネタに作ってみたっすよ。

※私の個人的なイメージですが、わかる人にはわかる?

f:id:art-hiro-b:20150817223759j:plain

「どうしましたか?

おやおや、大変なことになってますね。

でも大丈夫ですよ、まずは、起き上がってくださいね。

待ってますからね、ゆっくりでよいから、来てくださいね。」

BY緋呂脳内仏様

(って、どなたやねんな……むろん、仏様にもいろいろな方がおられますよ)

f:id:art-hiro-b:20150817223747j:plain

「なに、一大事だ?

ほう、そうか。

で、いつ来られるんだ?

なに、後始末が大変だ?

そうか。

お前がダメなら、お前の子孫の誰かをこちらへよこせばよいだけの話だから、なに、簡単な話だろう?」

BY緋呂脳内神様

(もうさ…こっちは、思いっきり○○様名指しですから…ええ、こんな優しくもないから、かなり美化して差し上げてますけどね……)

ぶっちゃけ、私のイメージは、神さん仏さん全然違います。

ぐれてやるぅと言いながら、悪態つきまくりながら、それでもなんか離れられないのが、神様の恐ろしいところかと(^_^;)

まあ…仏様の、

「ずーっと、ほどほどに遠いところでぴたっとついてこられて、絶対に離れない」

てのも、そらぁ恐ろしいですけど(^_^;)

イラストはこちらで作成。

出力機能はないので、画面キャプチャで保存してくださいませ。

文字を入れられるのですが、どうも不安定でフリーズが多かったので、絵だけ作って文字は手元のPhotoShopで入れました。