緋呂の異界絵師通信

Blog:緋呂の異界絵師通信

無慈悲だからこその美しさと、人の世界への投影/そこに感情は不要

time 2018/06/14

無慈悲だからこその美しさと、人の世界への投影/そこに感情は不要

太陽や星や宇宙や自然

何かとコミュニケーションしたいために美しさを見せているわけじゃない。

周りに観客を集めたいわけでもない。

何に対して発信しているわけでもない。

もともとの在る姿を、在るように、存在している。

何の感情もなく、何の想いもなく、過去も未来もなく。

厳然とした「存在しているという事実」を、ただ見せているだけ。

それは、非情でもあり。

無機質でもあり。

無慈悲である。

故に美しく、人間の方が自らすり寄っていかずにはいられないのだ。

あらゆる種類の創作。

あらゆる種類の表現。

そして思想。

それらはいずれも、あれらの「厳然と、存在しているという事実のみを見せるもの」を、いかにしたら人の世界へ投影できるのか…ということを模索している過程で生まれてきたのだ。

私は、そう思っている。

そこに、一切の感情は不要。

感情は、人の世界へ投影された時、それに触れた反応として起きること。

故に、感情を操作しようという意図が潜むところに、私の求める美しさは、ない。

【展示会のお知らせ】
速報!「龍の箱庭展」を12月京都祇園で開催いたします!

【おすすめメニュー】
開運したい、飛躍したい人は金龍画を手にしてください

緋呂(ひろ)のプロフィール - はてな
インタビューライターとのQ&Aで見る「緋呂ってどんな人?」
欲しいものリストを見ると人柄がわかる?
緋呂 公式サイト/Shop/SNSリンク集
Hiro-Web | 緋呂の作品展示館
オンラインショップ緋呂屋
異界絵師 緋呂(ひろ) (@HIRO_eshi) | Twitter
緋呂Facebook個人ページ
Instagram
携帯対応 お問合せ窓口はこちら

神社仏閣

Profile

異界絵師 緋呂

異界絵師 緋呂

神や龍からメッセージを受け取り、絵・陶器・文字で表現しています。

そこに私の意思は介在せず、 私はただ、彼らに操られるままに、 手を動かしているだけ。

ですから、私に作品の意味を 聞かないでください。
あなたが感じることが、すべてです。

判断を人にゆだねている限り、 本当の幸せは訪れません。
自分の感覚に自信を持ってください。

もしあなたが、神や龍に“守られている” と感じるなら、それが真実なのです。 [詳細]

過去の記事

ライブペイント「現龍」