作品制作についての諸処

目標実現。二拠点での制作生活が始まります!

この2年ほど、実現に向けて動いてきました。自宅工房以外の拠点を持つこと。そのエリアも、決めていました。ネットで調べた物件をピックアップして、現地へ行き。自治体の移住促進課などへ足を運んで情報をもらい。限られた予算と希望の条件のせめぎ合いを...
好きに生きよう道

技術や知識や体験は、何があっても常に自分の味方

人は変わる。どんなに親しくても、仲良しでも、信頼し合っていても。それが永遠とは限らない。いや、永遠であるわけがない。お互いに少しずつ変化しながら、その時その時にお互いとの具合を推し量りながら...というのが、人との関係だ。それは、たとえ家...
好きに生きよう道

世界は自分が創っている~立ち位置で逆転さえする「受け取り方」

たとえば、協会ビジネス。たとえば、認定制度。たとえば、お得意様だけに向けた少々特殊なサービス。そういったものを、「顧客を囲い込んで信者化させるための常套手段」だと、見ていたことがあります。今でも私は協会制度などは好きではありません。ただ、...
好きに生きよう道

本心を書くということは「誰かを落として自分をあげること」ではないのだから

人の顔色をうかがって、本心とは違うことをブログに書く。それは、ナンセンスで、誰のためにもならないことだと思っている。 だったら、嫌味に見えようが攻撃的に見えようが関係なしに、感情もそのまま丸出しにして吐き散らせば、「本心を書いた」こ...
日々徒然

籠神社と真名井神社 連休中に行ったけどラッキー続きで助かったの巻

連休まっただ中に、思いつきで丹後一宮元伊勢(天橋立...日本海側の京都)に行ってしまい、あわや大渋滞...という中、奇跡的なタイミングの連続でほぼ停滞なしに行って帰ってきました。ほぼ満車の道の駅に、あまり何も考えず車を入れてしまいましたが...
好きに生きよう道

過ぎゆく平成時代に残して先へ行く&元年のチャレンジ

「誰かの基準」に合わせるていうことを、過ぎゆく平成時代に残して先へ行くことにする。もっとも、もともと、誰かの基準に合わせてブログを書く...なんてこと、できていなかった。やろうとして、何度も仕切り直して、いくつか書き方メソッドなどもかじっ...
日々徒然

平成と令和の狭間時間に

周りの状況に半ば煽られるようにして、実はそれほど興味がないことを、すごく面白いとか、楽しいとか、やりたいとか、向いてるかもとか、いろんな風に勘違いをして。 けれども、そういうことって、 一時的な刺激でヘンなテンションになってい...
ライブペイント

久しぶりのイベント出展~しばらく定期的に参加します【愛知県江南市】

面白いご縁で知り合った愛知県江南市にあるスタジオアテナさん。毎月第四日曜日にマルシェを開催されているので、本日初めての参加をしてまいりました。 スタジオアテナさんは紡績工場跡地を再利用されています。この素敵な天井!たまらんで...
好きに生きよう道

「人と距離を置く」ということ

気が合う人だったはずなのに、いつの頃からか噛み合わなくなり、やがて疎遠になる。そんなことは、誰でも経験していることだと思います。ことに、SNSの隆盛によって人との出会いから物理的な距離などが薄れた今。「SNS疲れ」なんていう言葉も使われる...
好きに生きよう道

にぎやかにしていても、佇まいは静か…そんな生き方を

ゆるやかで、自分の気持ちのまま(自分勝手というのとは違う)に、流れに沿って生きていく。それを実践している人達と出会うことが多くなりました。私自身も、確かに、我慢しがちな人から見ればそのような人なのかもしれないけれど。私はまだまだ、ムダに考...
海外活動報告

ハノイ到着早々のトラブル顛末記【訪越2nd】

2019年3月19日。二度目のベトナムへ渡るべく、中部国際空港を午前10時15分という定刻で発った。今回のルートも、前回と同じくハノイのノイバイ国際空港でトランジット。ベトナムへは、ハノイで入国して、そこから国内線でダナンへ向かう。航空会...
作品制作についての諸処

立てて描くための道具をいかにしてスーツケースで運ぶかの試行錯誤とその結果

長い記事タイトルになりましたが、このたびのベトナム渡航最大の焦点は、○ライブペイントを、立てた状態でお見せできるようにしたい(前回は床に広げて描いたので、途中の様子は客席からはまるで見えない)○そのためには、しっかりした枠とパネルの代わり...
海外活動報告

ダナン市外務局&観世音寺へ作品寄贈【訪越2nd】

このたびのダナン市訪問でも、作品を寄贈して参りました。 ベトナム、ダナン市外務局にて 3月22日。ベトナム、ダナン市外務局を訪問。 ダナン市外務局長氏に作品寄贈 感謝状いただきました 日本人芸術家チームで記念...
見えないセカイ

否が応でも、時代はかわりゆく

ベトナム記録が途中ですが、本日はこの日本という国にとって重要な発表があった日ということで。越国のことは少し置いて、今思うことを書いてみようと思います。(あ...書いているうちに日付が変わってしまいました...)    方向づけ...
海外活動報告

ベトナム仏教聖地でライブペイント披露【訪越2nd】

2019年3月23日。二度目の訪越、後半は、アジア圏の仏教聖地ともいえる観世音寺でのパフォーマンスでした。この観世音寺祭りは、ベトナムだけでなくタイや韓国など他のアジアの国からも位の高いお坊様方が集まる祭典。参詣者も各国から3日間で延べ1...
海外活動報告

ベトナムの大学でライブペイント披露【訪越2nd】

3月19日~24日まで、ベトナムのダナン市を再訪しておりました。21日はドンア大学にて、23日にはアジア仏教の聖地とも言える観世音寺にて。二回のライブペイントを行いました。    21日 ドンア大学 日越文化交流フェスティバル...
お知らせ

メルマガをはじめます

もうずーっと、やろうかどうしようか、って思ってたメルマガ。最近ブログの更新もなかなか気が向かないのに、できるのか?って、思いはすれど。やっぱり、一度はやってみたいじゃないですか。そういうわけで、開始します。 内容の構想は.....
作品制作についての諸処

次回の展示会は「西のドラゴン、東の龍」がテーマです

次の展示会は、愛知県刈谷市のギャラリーにて開催します。「西のドラゴンと東の龍」をテーマにしたグループ展です。私はもちろん、東の龍を担当します。かなりにぎやかな展示会になりそうなので、夏祭り気分でご来場ください。 【会期】2019年7...
展示会

展示会「春の宴」@ギャラリーカフェテオ(名古屋市)

2月23日土曜日~27日水曜日までの5日間。名古屋市東区のギャラリーカフェテオにて、グループ展を開催いたしました。 展示会案内状 セラム会とは 今回の展示会、主催者名として挙げた「セラム会」とは、名古屋市千種区覚...
日々徒然

一人で静かに想う時間を確保すると、惑わされにくくなる

考えること、決めていくこと...というのは、誰しも、一人で意志決定をしていくものだと思っている。そういう時に、「外野の声が常に耳に入ってくる」という環境に身を置くというのは、危険なことだ。それを「自分の内側からの声」だと勘違いしやすくなる...