作品制作についての諸処

氏神様へ、龍画を奉納いたしました

先日、奉納させていただきました龍画。 10月15日、氏神様の秋祭りにて、披露いただきました。 作品は、前の記事でご紹介しておりますが。 せっかくなので、ここにも。 題字も一緒に...
作品制作についての諸処

氏神様へ龍画の奉納

最初に奉納するのは、地元の氏神様。 前から、そう決めていました。 今度の秋祭り、その初奉納です。 作品は、こちら。 View this post on Instagram 氏神...
陶芸/クレイアート/立体作品

陶芸と見えない世界は似ている…という妄想

「陶芸と見えない世界って、似てる...というか、同じかなって、思うんです」 そう言うと、彼女はとても不思議そうな顔をした。 何を言ってるんだろう...という表情を隠そうともしなかったので、ピュアさに思わず、笑みが出る。 ...
作品制作についての諸処

おまえは、美しい線を引いているか?

すっかり文章の更新が鈍ってしまった。 制作の方は、近年ないくらいにたくさん、連日、進めている。 手が絵を描くことに満足している...というか、そっちに集中しているために、文章を書く方の回路を切ってしまったみたいな感じ。 ...
日々徒然

「開運画の描き手」とはどのように在るべきか考

一流になれるか、なれないかは、ほんの些細な...けれども残酷なまでに明白な違いがある。 そんな話を、してもらった。 私は、とても多くの、非常に素晴らしい「先生」に恵まれている。 自分の道筋の上で、驚くほどにベストなタイ...
作品制作についての諸処

「金龍」の神がかり逸話~開運、飛躍したい人は自分専用金龍を手にすべし

この金龍は、開運画である。 そもそも、そのように描いた。 だから、結果を伴って、当然なのだ。 【龍の箱庭展】より『金龍』 . 40cm正方形キャンバスにアクリル絵具。 #artwork #painting #s...
日々徒然

未来の妄想の種を集める旅

  上の画像は、先日大渋滞に巻き込まれながらようやく参拝してきた、滋賀の白髭神社。 今日は、また別の場所で、白髭様にちょっとしたお使いを果たしてきた。     今日から3日間は、「未来の妄想」のためのタネを集めるために動く3日...
日々徒然

空の上から見る空は地上からとは違った美しさでした【ベトナム回想】

帰国してから、早くも2週間がすぎました。 この2週間に、新しい海外での話をいただいたり、念願の襖絵の話をいただいたり、京都の展示会場を決めたり、ベトナム体験シェア会を数回やったり...と、バタバタ動き回る毎日でした。 いつの...
展示会

速報!「龍の箱庭展」を12月京都祇園で開催いたします!

本日、会期&会場が決定いたしました。 会期:2018年12月4日~9日 会場:ギャラリーTAJIRO祇園京都 〒605-0086 京都府京都市東山区弁財天町14エクセタコート1階 内容:新作を含めた...
作品制作についての諸処

金龍 完成までの工程を公開

金龍についての逸話を書いたばかりなのだが。 金龍を出展した先々で、どうやって描いてあるのか、材料は何なのか...などを知りたいというお声があがっている。 ありがたい話だ。 別に私には企業秘密などは一切ないので、この機会...