見えないセカイ

「金銭対価を受け取らない霊能者が本物だ」という説は本当か?

まとこしやかに語られる「本物の霊能者はお金など受け取らない」という説。 あるいは、 「霊能者側はお金を貰うと能力が無くなる、だから気持ち、あるいは菓子折り程度しか取らないものだ」 という説。 実際にそれを貫いてい...
作品制作についての諸処

無慈悲だからこその美しさと、人の世界への投影/そこに感情は不要

太陽や星や宇宙や自然 何かとコミュニケーションしたいために美しさを見せているわけじゃない。 周りに観客を集めたいわけでもない。 何に対して発信しているわけでもない。 もともとの在る姿を、在るように、存在している。...
好きに生きよう道

「何の得にもならない」とすぐに考える人は、ただそれだけで運気を落とす

運気が上がるとか、運気が良いとか。 気にする人はけっこう、多い。 なのに、自分から落としてしまっている人も、たくさんいる。 残念な話だ。 私が特に「だから運気が落ちるんだよ」と感じるのは、すぐに損得を考える人。 ...
好きに生きよう道

肥えた目が発想を阻害する分岐点とは

  発想とは、どこから湧き出てくるのだろう。 あなたは、考えたことが、ありますか?     発想とは、現実から遊離していてもかまわない自由なものだと思います。 現実的かどうかなどは、ひとまず考えず。 面白そう! ...
日々徒然

余力を甘く見積もるのはやめましょう…という一日でした

  参りました。 まさか、映画を半分で切り上げて帰ってくることになるなんて。 面白くなかったわけではないのに。     年に何度か、「コーヒーが飲めなくなる」現象がやってきます。 なぜかは、わかりません。 毎...
日々徒然

よい相手と過ごすよい時間は、源泉へ注ぐ滋養となる

  どれだけ長い時間会話しても、一向に内容が深まっていかない...なんてこともあれば。 ほんの一言二言ですっと堀り下がっていける人もいる。     私は比較的、後者タイプの友人に恵まれてきた。 ボキャブラリーはそれほどで...
好きに生きよう道

見せ方と姿勢と「何を信じているのか」は全てリンクしている

  自分が人をどのように見ているかは、人には無言のうちに伝わっている   人にどう見てもらうか...ということは、どうやって仕事をしていくかを考える上では重要なこと。 それによって、どのようなことをどのように発信するべきかは...
日々徒然

「自分の看板」を着る=SNS時代の印象の残し方

  美しいモノを見るのも、作るのも好きだ。 しかし、自分が装うという方面になると、これが残念なくらいに、どうでもよくて。 しかしながら...人と一緒に写真に収まるような機会が増えてくると、そうも言ってはいられない。    ...
スピリチュアルワーク

エネルギーワーク2種カートUP「金山媛・金の扉」「内なる龍・式神式」

「金山媛・金の扉」   こちらは、スピリチュアルのお仕事をしている/1年以内にスタートする予定の方限定メニューです。 鉱山の豊かさの女神である金山媛のエネルギーを扱えるようになる伝授メニューとなります。 伝授を受けると、20...
異界絵師とは

外部から自分を見るということ~鯰美紀と市原紗央里という鏡

  自分をどのように見せていくか...というのは、個人で仕事をしていこうとする時に考えなくてはならないことの一つ。 特に、今までやってきた軌道を変えていきたい、という時には、これを見直さなくてははじまらない。     今までい...