日々徒然

いささか潜りすぎ、厭世感に浸ってました。が、浮上してきました

△5月に東京・神楽坂で龍画中心の展示会やります。 ちょっと、...
日々徒然

絵よりも文章の方が楽なんです…と言っていた私がはいり込んだ迷宮

小手先でどうこうしようと思ったって、そうはいかないのが世の常。 技巧的にどうこ...
異界絵師とは

SNSそれぞれの使い分け基準を整理【異界絵師のトリセツSNS編】

<2018年2月版> SNS各種のアカウント、ブログ、ギャラリーサイト…と...
お知らせ

新ブログで再始動

自分のドメインに拠点を移し、改めての始動です。 今まで、アメブロで4年、は...
見えないセカイ

死後の世界を信じようと信じまいと、あなたは先人が生きていた証明そのもの

宗教観の違いもあるし。 不可視の世界への信頼感の違いもあるし。 ...
お知らせ

緋呂LINE@

LINE@アカウント:@xjs7383k
見えないセカイ

誰が見てなくてもお天道様が見てる…というのは真実である

本記事は、わかる人にだけわかればいいものです。 説明を細々しようという気は...
好きに生きよう道

モチベーションを維持し、目標を達成する一番有効な方法

モチベーションを維持し、目標を達成するにはどうしたらいいのか? その方...
作品制作についての諸処

無意識に動かされる。理由がわからない時ほど、強く働くエンジンを感じませんか?

ふとした時に、今までは気がつかなかった自分の奥の方にある「無意識的に方向付け...
作品制作についての諸処

結局は、「原点はどこにある」を常に考える立ち位置に戻るだけ~ライブペイント所感

大阪で、30分の持ち時間をいただいて、ライブペイントさせていただきました。 ...
作品制作についての諸処

術師的絵師にとっての錬金術は、高温の流動状から掴み出す、まだこの世にないモノの創造

自然の5大元素。 水、火、木、土、金。 私はその4つまでを、複合...
作品制作についての諸処

転ばぬ先の杖ならぬ「教訓の先取り」がありがたいので記録しておくの巻

「手慣れると、気の入り方が鈍くなることがある」 これは、龍の徳利&ぐい...
作品制作についての諸処

だいたい50分、人とのおしゃべりに花を咲かせながら手が勝手にラクガキする実験で感じたこと

先日と今日、二回。 Facebookつながりの方達とオンラインでおしゃ...
作品制作についての諸処

陶土で造形品を作ること/絵付けすること 「陶芸」は陶芸でも、全く違った二つの手仕事

最近、ものすごくハッキリと、わかったことがある。 陶器…陶土をさわるこ...
作品制作についての諸処

一箇所にとどまっていては届かない世界がある。だから動く。

陶器というのは、非常に、原価がかかる。 しかも、必要な装備があまりにも...
作品制作についての諸処

絵そのものは消えても、無意識領域には確かに、カタチが刻まれる

もうすぐ、冬至。 冬至というのは、最も昼が短い日。 つまり、夜が...
好きに生きよう道

「こんな人だと思わなかった」の前にあるのは、自分の期待だけ

あなたが見ているワタシは幻想。 どんなに知ってると思っていても、それは...
見えないセカイ

名を名乗る ということ

秋~冬が好きだ。 なんといっても、空が美しい。 午後になると光が...
好きに生きよう道

わたしはここにいる あなたは、どこにいる?

時々迷っていたりトラブルに巻き込まれているようだけどでもそんなことに動じ...
好きに生きよう道

やりたいことをやり行きたいところへ行けるようになるために大切なこと

やってみたいけどためらってしまったり、行きたいところがあるけど無理かなって思...
タイトルとURLをコピーしました