内なる龍の式神化 はじまったとたんに動いた「海外つながり」

私も提供者の一人として動いておりました「内なる龍覚醒セッション」というエネルギーワークがありました。 自分の体の中に、自分が生まれてきた時からずっと一緒にいる「もう一人の自分」のような存在としての「龍」がいるのです。 けれど...
日々徒然

決まってからほんの20日で、海外へカッ飛ぶことになったんです!

26年ぶりに、海外へ出ることになりまして。 しかも、これ決まったの、7月に入ってから! 話が出てきたのが6月下旬のことで。 本当に行くってなったのは、7月。 いつ行くって? 25日に出国します。 そう...
好きに生きよう道

「人のために動くのではうまくいかない」という正しさに、あえて異論

【あなたの原動力は何ですか?】 行動すること、行動し続けること。 そこには莫大なエネルギーが必要。 その燃料になるもの。 原動力は、なんですか? よく 「人のために動くのではうまくいかない」 ...
好きに生きよう道

運命を変える出会いのために、今あなたがすべきこと

【知ってる人だけ範囲という壁を乗り越え、外の世界へ向けて漕ぎ出したあなたへ】 「知っている人達」に知られればよかった。 その枠の中では、応援された。 賞賛ももらった。 でも。 もう、あなたは、その範...
好きに生きよう道

作ることが楽しくて、評判も良くなってきて…売ってもいいのかも…と思い始めている人達へ

何か、創ること描くことが好きで。 けっこうクオリティも高くて。 いいねもシェアも、そこそこもらえてて。 「売ればいいのに」 「買いたいです」 という声が上がり始める。 注文取ってないのに値段を...
日々徒然

文章なんて、別に書かなくてもよくない?という現在状況

信じられない話なのだが。 今、私は、 「文章なんて、別に書かなくてもよくない?」 というモードで生きている。 まさか。 そんなことになるなんて。 私には、別に人に伝えたいことなど、ないんじゃないの...
好きに生きよう道

「生きづらさ」を解消したければ「○○を持ちなさい」

生きづらい、と感じて、日々がシンドイ...と。 あなたは、そういう中で毎日を過ごしていないだろうか。 なぜ、そうなっているのだろう。 運が悪いから? 恵まれてないから? 環境がよくないから? 私は...
好きに生きよう道

「思われたい姿」なのか「思わないでほしいという願い」なのか

○○だっただろうね...という風には、絶対に、思われたくない。 とあることがきっかけで、そんな想いが強く沸いた。 それは、絵の道では大先輩の方の訃報に触れた時。 お目にかかったことは一度だけだったけれど。 その時...
見えないセカイ

「金銭対価を受け取らない霊能者が本物だ」という説は本当か?

まとこしやかに語られる「本物の霊能者はお金など受け取らない」という説。 あるいは、 「霊能者側はお金を貰うと能力が無くなる、だから気持ち、あるいは菓子折り程度しか取らないものだ」 という説。 実際にそれを貫いてい...
作品制作についての諸処

無慈悲だからこその美しさと、人の世界への投影/そこに感情は不要

太陽や星や宇宙や自然 何かとコミュニケーションしたいために美しさを見せているわけじゃない。 周りに観客を集めたいわけでもない。 何に対して発信しているわけでもない。 もともとの在る姿を、在るように、存在している。...
好きに生きよう道

「何の得にもならない」とすぐに考える人は、ただそれだけで運気を落とす

運気が上がるとか、運気が良いとか。 気にする人はけっこう、多い。 なのに、自分から落としてしまっている人も、たくさんいる。 残念な話だ。 私が特に「だから運気が落ちるんだよ」と感じるのは、すぐに損得を考える人。 ...
好きに生きよう道

肥えた目が発想を阻害する分岐点とは

  発想とは、どこから湧き出てくるのだろう。 あなたは、考えたことが、ありますか?     発想とは、現実から遊離していてもかまわない自由なものだと思います。 現実的かどうかなどは、ひとまず考えず。 面白そう! ...
日々徒然

余力を甘く見積もるのはやめましょう…という一日でした

  参りました。 まさか、映画を半分で切り上げて帰ってくることになるなんて。 面白くなかったわけではないのに。     年に何度か、「コーヒーが飲めなくなる」現象がやってきます。 なぜかは、わかりません。 毎...
日々徒然

よい相手と過ごすよい時間は、源泉へ注ぐ滋養となる

  どれだけ長い時間会話しても、一向に内容が深まっていかない...なんてこともあれば。 ほんの一言二言ですっと堀り下がっていける人もいる。     私は比較的、後者タイプの友人に恵まれてきた。 ボキャブラリーはそれほどで...
好きに生きよう道

見せ方と姿勢と「何を信じているのか」は全てリンクしている

  自分が人をどのように見ているかは、人には無言のうちに伝わっている   人にどう見てもらうか...ということは、どうやって仕事をしていくかを考える上では重要なこと。 それによって、どのようなことをどのように発信するべきかは...
日々徒然

「自分の看板」を着る=SNS時代の印象の残し方

  美しいモノを見るのも、作るのも好きだ。 しかし、自分が装うという方面になると、これが残念なくらいに、どうでもよくて。 しかしながら...人と一緒に写真に収まるような機会が増えてくると、そうも言ってはいられない。    ...
異界絵師とは

外部から自分を見るということ~鯰美紀と市原紗央里という鏡

  自分をどのように見せていくか...というのは、個人で仕事をしていこうとする時に考えなくてはならないことの一つ。 特に、今までやってきた軌道を変えていきたい、という時には、これを見直さなくてははじまらない。     今までい...
展示会

初の東京個展を終えて思うこと&今後の野望

初めての東京個展であった「龍の箱庭展」を終えました。     今年2月まで参加していたセルフブランディング塾での仲間達が大勢来てくれたこともあって、3日間、実に人が途切れることがほとんどありませんでした。 多いときには同...
展示会

龍の箱庭展、3日間が盛況のうちに終了いたしました!

まずはご報告&御礼を。 3日間、ほぼ途切れることなくお客様が起こし下さいました。 お買い上げいただいた作品もあり、本当に、有り難い有り難い3日間でした。 東京で展示したいと思って数年。 人のご縁もあり、最高の形で実現...
展示会

いよいよ明日から「龍の箱庭展」神楽坂にて

【龍の箱庭展から最終日、5月27日の終了時間繰り上げのお知らせ】 19時終了予定でお知らせしてまいりましたが、1時間繰り上げて18時終了とさせていただきます。 混み具合によっては、もう少々早めに片付けにはいる可能性もありますのでご了承く...