好きに生きよう道

にぎやかにしていても、佇まいは静か…そんな生き方を

ゆるやかで、自分の気持ちのまま(自分勝手というのとは違う)に、流れに沿って生きていく。それを実践している人達と出会うことが多くなりました。私自身も、確かに、我慢しがちな人から見ればそのような人なのかもしれないけれど。私はまだまだ、ムダに考...
海外活動報告

ハノイ到着早々のトラブル顛末記【訪越2nd】

2019年3月19日。二度目のベトナムへ渡るべく、中部国際空港を午前10時15分という定刻で発った。今回のルートも、前回と同じくハノイのノイバイ国際空港でトランジット。ベトナムへは、ハノイで入国して、そこから国内線でダナンへ向かう。航空会...
作品制作についての諸処

立てて描くための道具をいかにしてスーツケースで運ぶかの試行錯誤とその結果

長い記事タイトルになりましたが、このたびのベトナム渡航最大の焦点は、○ライブペイントを、立てた状態でお見せできるようにしたい(前回は床に広げて描いたので、途中の様子は客席からはまるで見えない)○そのためには、しっかりした枠とパネルの代わり...
海外活動報告

ダナン市外務局&観世音寺へ作品寄贈【訪越2nd】

このたびのダナン市訪問でも、作品を寄贈して参りました。 ベトナム、ダナン市外務局にて 3月22日。ベトナム、ダナン市外務局を訪問。 ダナン市外務局長氏に作品寄贈 感謝状いただきました 日本人芸術家チームで記念...
見えないセカイ

否が応でも、時代はかわりゆく

ベトナム記録が途中ですが、本日はこの日本という国にとって重要な発表があった日ということで。越国のことは少し置いて、今思うことを書いてみようと思います。(あ...書いているうちに日付が変わってしまいました...)    方向づけ...
海外活動報告

ベトナム仏教聖地でライブペイント披露【訪越2nd】

2019年3月23日。二度目の訪越、後半は、アジア圏の仏教聖地ともいえる観世音寺でのパフォーマンスでした。この観世音寺祭りは、ベトナムだけでなくタイや韓国など他のアジアの国からも位の高いお坊様方が集まる祭典。参詣者も各国から3日間で延べ1...
海外活動報告

ベトナムの大学でライブペイント披露【訪越2nd】

3月19日~24日まで、ベトナムのダナン市を再訪しておりました。21日はドンア大学にて、23日にはアジア仏教の聖地とも言える観世音寺にて。二回のライブペイントを行いました。    21日 ドンア大学 日越文化交流フェスティバル...
展示会

展示会「春の宴」@ギャラリーカフェテオ(名古屋市)

2月23日土曜日~27日水曜日までの5日間。名古屋市東区のギャラリーカフェテオにて、グループ展を開催いたしました。 展示会案内状 セラム会とは 今回の展示会、主催者名として挙げた「セラム会」とは、名古屋市千種区覚...
日々徒然

一人で静かに想う時間を確保すると、惑わされにくくなる

考えること、決めていくこと...というのは、誰しも、一人で意志決定をしていくものだと思っている。そういう時に、「外野の声が常に耳に入ってくる」という環境に身を置くというのは、危険なことだ。それを「自分の内側からの声」だと勘違いしやすくなる...
日々徒然

痛いセルフモグラ叩き

強気なことをいろいろと書きはしますけれど。私自身は、常に、自分に対してダメ出しをし続けています。この2,3年、かなり手が緩んできましたが、以前はそりゃあもう、苛烈なセルフモグラ叩きをやっていました。緩くなったとはいえ、今も、やってます。前...
好きに生きよう道

開運したいと本当に思うなら、まずは自ら動くこと

自分の視界に入る「あの人」「この人」が、いろいろなチャンスを得てどんどん進んでいるように見える。なんかうらやましい。わたしはどうして、ずっとグズグズしたままなんだろう。もし、そんな風に思う時があるなら。なんでもいいから、動いてみるのが一番...
好きに生きよう道

「自信がほしい」なら、ただ「決める」だけでいい

1月1日、年が明けると同時に販売スタートした2019年新春お年玉昇龍色紙。100枚分のご注文をいただくことができました&100枚制作が完了し、発送させていただきました。記念企画は今までも時々やっていましたが、この枚数を一挙にというのは初め...
作品制作についての諸処

宝島社ムック本「人生好転! 龍の神様とつながる方法」カラーイラストをご紹介

イラストを掲載していただいた宝島社さんから発売されましたムック本「人生好転! 龍の神様とつながる方法」「なぞり龍で幸運引き寄せ体験」という企画に、なぞり描き用の線画と彩色版を掲載していただいております。応龍&花龍、カラー版をブログに載せ...
お知らせ

宝島社からのムック本「人生好転! 龍の神様とつながる方法」にイラスト掲載されました

宝島社さんから1月16日に発売予定の、「人生好転! 龍の神様とつながる方法 (TJMOOK) 」に、龍画5点を寄稿しました。      線画2点、彩色絵3点を寄稿しました マーヤラジャ先生監修の記事で、「なぞり龍で幸運引...
作品制作についての諸処

ちょっととぼけたユーモラスなエッセンスをカタチにしたい

この子の画像を最初に見た時、「ああ、もう、この子はうちに来てもらわねばならない!」と、思った。どういう由来のモノかとか、縁起がどうとか、意味とか、理由とか、そんなのどうでもいい。これを一目惚れというのか...と、後から思った。Facebo...
作品制作についての諸処

緋呂という絵描きにとって一番大事なのは、受け取るあなた

というと、なんだかカッコつけているみたいなのだが。それに、私っていうヤツは、だいたいにおいて自分自身のことしか考えず自分自身のことしか発言もしないし。そんな自己中が歩いているようなヤツが。「一番大事なのは、受け取るあなた」なんて言ってても...
好きに生きよう道

「年相応」を他人が押しつけることについて考えた

とあるところで、「年相応」について書かれている文章を読んだ。「大人になれてない」「年相応の生き方ができないとは、(揶揄として)かわいそう」といった論調のもので。かわいそう、と言われている方のことは私は存じ上げないけれども。この論調でいった...
好きに生きよう道

書くことで表現する…ということ

この記事は、半年以上前に書いていました。公開せずに、下書きに置いてありました。少しずつ書いて、下書きを上書きして。しばらくしてから書き足して、また下書きにして。なぜすぐに公開しなかったのか...といえば。迷っていたからです。今はもう迷って...
見えないセカイ

「新時代への助走」となる四半期が始まりました

2019年、この国は「名実影共に」変化します もうご存じの通り、2019年、日本という国は変わります。天皇陛下のご譲位とともに、元号が変わります。2019年は、グレゴリオ暦における年数。実際の日本は、本日...
日々徒然

ノイズは、自分の内側にも~年末テーマはこれ一つ

WordPress5.0のブロックエディタ、最高! 今年はブログ更新が滞っていたのに。この年末になっていきなり、書く気復活!実は。WordPressのデザインがなんかイヤで。アイキャッチを毎回用意するとか、なんかムダじゃね?...と...